2005-04

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒレカツ!

a425.gif


中国の豚肉が美味しいので、
今日はヒレカツにしてみました。

パン粉を使う習慣が無い中国ではパン粉が売っていません…。
生パン粉を作ろうと思っていたのですが、韓国食材屋さんでパン粉を見つけたので、それを使って作ってみました。ほんと、韓国の食文化は日本に近いとつくづくそう感じます。

想像通り、お肉が柔らかくてとっても美味しい~♪
きょうたんも、「にいに」もたくさん食べました! 脂身が少ないのでとてもヘルシーです!

とんかつ、と言えば、とんかつソース、、、、
これも日本の文化です。 中国人は使わないと思います。
カルフールやイトーヨーカドーなどで売っていますが、
なんと、小サイズで500円近くします!! 貴重な調味料なので、お皿に残らないようにしなさいっ!と、子供たちには十分に言い聞かせています(笑)
スポンサーサイト

臭い!臭い!強烈だっ!!

a421.gif


北京に来てから「お肉」の料理が多いと感じ、
今日は「煮魚」にしよう~♪と張り切って「カレイ」を購入した!
煮はじめると、強烈な匂いが・・・・っ!!
臭い! ほんまに臭い!! 部屋中があっというまに臭くなって、子供たちも騒ぎ始めた・・・。

島の生活をしていた我が家は、魚が臭い、と感じることはまずなかった…。京都生まれの私は、魚が臭い、ということはよく分かるが、今日の匂いはそれ以上だっっ!!
せっかく作った煮魚であったが、誰も口にする勇気がなく、、、かわいそうに、ゴミ箱行きでした・・・。
もう二度と、煮魚はしないと思います(笑)。

その代わり、、、、
ゴーヤチャンプルが美味しかった!!
沖縄のゴーヤチャンプルは「spam」と一緒に炒める事が多いのですが、北京でも「spam」がたくさん売られています!
「にいに」が、ゴーヤの美味しさを分かったようで、とてもよく食べました!

左下の煮物は、「高野豆腐」ではなく「凍豆腐」です。
こういうものが売っていたので驚きました! 中国人はどうやって調理するのかまたしらべなければなりませんが、今日は、いつものように煮てみました。お弁当にも使えるし、これは重宝します!

てんぷら

a420.gif


海老が安いので、今日はてんぷらにしてみました。
たまねぎと、かぼちゃと、そして、「ツァンサイ」のてんぷら!! 特に、「ツァンサイ」のてんぷらが子供たちには受けました。

ほうれん草のおひたしもたくさん食べて、今日も栄養満点です!

ピータン

a419.gif


ピータン、、、、あひるの卵の燻製だ。
私はピータンが大好きだ!
中国では、生卵が売ってあるのと同じように、いろんな種類のピータンが売られている。しかも、とても安い!! 

たれは、中華風のものを自分で作り、しょうがの千切りと一緒に頂く、、、、至福のときだ(笑)

なんと、、、
卵が大嫌いなきょうたん、、、、
ピータンの白身の部分(ゼラチン状)が気に入ったらしく、
喜んで食べるのだ・・・。やっぱり変な子です(笑)

骨付もも肉

北京で売っているお肉は、量も多く、ブロック状のものが多いです。「薄切り」や「小間切れ」っていうものはほとんど見かけません…。ですので、ブロック状のものを購入してきて、家で切って料理します。
今日は、鶏の骨付もも肉が美味しそうだったので、それを買ってきました。 一本、75円ほどという安さ(笑)…。しかも新鮮!
だって、目の前で処置してパックにして売っているんですから・・・(笑)。
豚肉がメインのようなので、豚が一番美味しいと感じますが、でも鶏も美味しいです!

a4181.gif


近所の輸入食品店でドライハーブを見つけ調達しました。
今日はバジル風味のソテーにしました。

サイドディッシュは
冬瓜とキクラゲのスープ煮(ツァンサイ(パクチー)風味)
空芯采のおひたし
・・・です。

a4182.gif

冬瓜とキクラゲのスープ煮(ツァンサイ(パクチー)風味)は、
私の創作料理です。 ツァンサイが大好きな私ですが、こちらでは大量に手に入ります! 鶏がらでとったスープで冬瓜を煮て、きくらげとツァンサイをたっぷり入れていただきます!
レシピは近々アップしましょう~♪


骨付肉が大好きなきょうたん、、、、
あっという間に一本をぺロリっ!(笑)


a4183.gif

舌平目じゃあ~!

a413.gif


スーパーで舌平目を見かけました。
フランス料理のムニエルでしか食べたことの無い舌平目…。
高級食材ですよね…。
でも、中国では一匹100円もしませんでした(笑)。
安いので、早速GET!

初の調理にチャレンジ!
ムニエルにしようと思い、うろこを取ってお腹を出して…。
塩・胡椒をしたときに思い出しました…、ローズマリーやハーブソルトが無い・・・(涙)。ハーブ類も洋風のはなかなか売っていません(涙)・・・。
結局、塩・胡椒とバターのみの味付け…。
でもシンプルで美味しかったですよ♪

さすがに舌平目だけあって、魚の味自体もGOO!

でもね、、、、
一匹だけ、すご~~~~~く臭いのがあり、、、、
きっと古かったんだろうね…。見た目では分からなかったのだけど…。残念。

かぼちゃの煮つけを作りました。
韓国食材の野菜屋さんでかぼちゃを見つけました。
やわらかくってとっても美味しい!
きょうたんが、「ちゅうごくのかぼちゃは、皮がオレンジ色なんだねえ~」と、鋭いツッコミを入れたので驚きました(笑)

豚の背骨

a412.gif


豚の背骨をよく見かけます。
その場で、包丁でバンバン!と切ってくれるところもあります。
基本的にはスープをとるときに使うものなのでしょうが、魚も肉も、骨のまわりの肉というのはとっても美味しいものです。
ですので、今日は豚の骨とお大根を煮てみました!
圧力鍋があるので、やわらかく仕上がり、と~~~っても美味しかったです!

骨付き肉が大好きなきょうたんは大喜び~♪
必死にかぶりついて食べていましたよ(笑)

日本からもってきていた「自家製味噌」でお味噌汁を作りました。久しぶりのお味噌汁は美味しかったです!
でも、、、、お味噌がもうあとわずかなんですよ・・・悲しいことに・・・。

ま、ま、まずい・・・

a4111.gif


中華料理っぽいものばかり食べているので、
「にいに」がハンバーグが食べたい!と言い出した。
ひき肉は日本のよりも美味しそうなものが売っているので、
それを購入してハンバーグを作ってみた。

私はここ十年ほど、日本でひき肉を買ったことが無い。
ひき肉を使用する料理はすべて「小間切れ」を購入して、フードプロセッサーで自家製ミンチにしていた。

久しぶりのひき肉・・・・
出来上がりは、最高にまずかった…。とにかく硬いっ!!
「にいに」も、最初の一口で表情が変わるほどだった(笑)。
お弁当の食材に、自家製冷凍食品を作ろうと思って、大量にひき肉を買ってきたのだが、、、、、はあ~、失敗した…。
やっぱり、フードプロセッサーも必要だなあ・・・。

しかも、、、、
ソースに使う赤ワインまで買ったのに、
いざ使うとなると、ワインオープナーが無いっ!!(涙)。
ショックでした…。

きょうたんは、硬いお肉が好きなので、
この硬くてまずいハンバーグがお気に入りでした(笑)

饅頭?

a49.gif

正式な中国名がまだちょっと分からないのですが、
私たちが「肉まん」と読んでいるようなものを、中国人は「饅頭」と呼んでいるようです…。

それらは、スーパーで出来立てのものが大量に売られています。
共働きが多いので、自分で作る主婦、というのも貴重な存在なのかもしれませんね…。

今日はお昼に食べようと、試しに買ってみました。



a491.gif

中の具はいろんな種類があり、
今日は、当てずっぽうで買ったのですが、
にんじんの金平のようなものと、高菜のような味のするお野菜が入っている珍しいものがありました(笑)。
とても美味しいかったです!

北京ダックをたらふく・・・

a410.gif

北京ダックを食べに行きました。
日本では高級食なので、一、二個食べれればよいほうですが、今日はたらふく頂きました!
子供たちもお気に入りになりました!
普通は、皮しか食べないものなのですが、北京では「身」をスープかから揚げにしてくれます。


お昼に、北京ダック&中華料理を食べたので、夜はさっぱりと…。鶏がらでスープととって、さっぱりラーメンを作りました。


a411.gif

麺は、とても長い生麺です。
ちょっと太い目で長崎チャンポンの麺のようでした。
私の汚い?足、、、失礼しました。



a4101.gif


ラーメン鉢が無いので、鍋ごと食卓に・・・(涙)。
各自、小さい器にとって食べます・・・。

長ネギをたっぷりいれて・・・・風味豊かに!

思うに、、、、、
中国人は、スープの素を非常によく使うようです。添加物のことには関心がないようです…、農薬のことも…。
だから、スーパーにはスープの素や味のものとが豊富に売ってあります。
私は、それらは使いたくないので、やはり、鶏がらや豚の骨を購入してスープを作っています。

お野菜は青梗菜、、、ポン酢が売っていないので、レモンしょうゆで頂きます。
「エゴマ」は生でバリバリと頂きます(笑)。
小さく見えている白い箱の中には、昼に食べ切れなかった「北京ダック」のから揚げ(テイクアウトしたもの)が入っています(笑)

北京の圧力鍋

北京に来て一週間が経とうとしています。
台所用品はすべてこちらで揃えるので、まだまだ炊事道具は貧疎なものです…。 (貧乏なので、今後も豪華な炊事道具は登場しないような気もしますが…)

私の愛用していた圧力鍋、、、とても恋しいです。
普通の鍋じゃ、私の味は出せないです…。
だから、ちょっと無理して圧力鍋を購入しました。
中国では、かなりの種類の圧力鍋が売り出されています。値段もピンキリです。
安物は爆発する、といううわさも聞いたので、
北京では結構上等なものを購入しました。



パッケージを見たら一目瞭然ですが、
明らかに「T-FAL」のバッタ物です(笑)。ロゴなんて
まさにそのもの…(笑)。
でも、その他のメーカーに比べると厚くて重いので、火の回りはいいのでしょう…。
値段は356元(5300円ほど)です。
a472.gif



今日は牛筋肉(といっても、赤身はたくさんついている)を使って、カレーを作りました。
a47.gif

かなりの量で、18元ほどなので約300円ほど…安い!



a471.gif


実は、、、、中国ではカレールーがあまり売っていなくて、
売っていても、小さいサイズのもので600円ほどするのです!!
これは事前に情報を得ていたので、日本から大量に持ってきています(笑)。 一年分くらいはあるかも・・・(笑)

«  | HOME |  »

プロフィール

kanamii

  • Author:kanamii

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。