2006-05

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お客様

622006.gif


今日は私の中国人の友人且つ先生を我が家へお招き。

・巻き寿司
・天ぷら
・焼き魚
・きゅうりとわかめの酢の物
・焼きなす
・きのこのお味噌汁




632006.gif


巻き寿司は・・・
サーモン
はまち
納豆
海老マヨネーズ
梅チーズ
・・・の五種

642006.gif

スポンサーサイト

きょうたんは「京都人」

5152006.gif



先日両親が北京に来たときに、「山椒の葉」(自宅でとった物)を持ってきてくれていました。 私の大好物な「木の芽和え」を作ったらいいと…。京都の美味しい「白味噌」も一緒に持ってきてくれていました。

こちらで竹の子はすぐに手に入るので、さっそく作ってみました。
ああ~、、、ふるさとの味!!

残念なことに、夫も「にいに」もあまり好んで食べないのですが、 
なんと、きょうたんはものすごく大好き!! きょうたんは「京都」の味覚を持って生まれてきたようです。 (「にいに」は白味噌があまり好きではないのですが、その他の味覚は確実に「京都人」です)

中国料理ではない中国料理

612006.gif


日本で「フーヨーハイ」「天津飯」と言えば中国料理の定番料理。
が、しかし、、、
中国でこの料理を見かけたことは無い。いわゆるこれは「japanese中華」であろう。
天津飯の言われは、、、
「物資不足の時代に、中国天津産の良質米である「小粘米」をわざわざ 使った、蟹肉入り卵焼き乗せ丼という意味で、「天津芙蓉蟹肉飯」という料理たあった」とか、中国から卵を天津経由で輸入していた」とか、いろんな説があり定かではない…。)

私は故郷の京都で小さい頃から行きつけの中華料理店があり、そこの中華料理の味が本当に美味しいと思える。 何を食べても美味しいのだが、「フーヨーハイ」もかなりイケてる!! 実は私はもともと卵料理があまり好きではないのだが、そのお店の「フーヨーハイ」だけは自らすすんで食べたいと思う唯一の卵料理なのだ。この「フーヨーハイ」は下にキャベツの千切りを敷いてあり、卵と「あん」とキャベツのコンビネーションが最高なのである!!

今日はふと、その「フーヨーハイ」を思い出し、自分で作ってみた。
蟹の缶詰も手に入ったし、たけのこ、しいたけなんて安くで手に入る。
もちろんフーヨーハイの下にはキャベツの千切り!!「あん」の味を舌で思い出して再現してみた。 なかなか満足な出来上がりだった!


なんとも貴重なっ!!

5132006.gif


お友達のHさんから「かつおのたたき」を頂きました。
一緒に住んでおられる甥っ子さんが日本に一時帰国してこちらにもどってこられたときに持って帰ってきてくれました。 佐賀県産の冷凍もの。 北京では「かつおのたたき」なんてそうそう食べれるものではありません!!
5月になったので「かつおのたたき」が恋しいなあ~なんて思っていた時だったので本当に嬉しかったです。

たまねぎ、にんにくのスライス、そして、おろしりょうが、刻みネギ、、、極めつけはポン酢(京都産の美味しいブランドポン酢)をた~っぷりとかけて頂きました。 言葉を失うほどの美味しさでした(笑)。

«  | HOME |  »

プロフィール

kanamii

  • Author:kanamii

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。