2018-06

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とうもろこしごはん

200694.gif


私の中国人の友人が教えてくれました。
ごはんを炊くときに「とうもろこしの粉」を入れると、体に良い!と。

確かに、とうもろこしは繊維質も豊富で、看護学校の栄養学の授業のときにも「アフリカのある地域では主食がとうもろこしで、そこの地域の大腸がんの発病率はお0に等しい」と習ったことがあります。

繊維質が豊富ということは、お肌にもgoo!
とうもろこしの粉(コーンミール)は、中国では簡単且つ安く手に入ります。

日本にいるときは、高いコーンミールを買ってイングリッシュマフィンをよく焼いていました。 コーンミールが高すぎてたくさん使えなかったのを思い出します。 今オーブンさえあれば、こちらで安く作れるのに…(涙)

パンが焼けない代わりに、ご飯に入れて食べています! ほんのりあま~くて美味しい! コーンミールがご家庭に眠っている人は是非お試しを!! だいたいお米2.5合、コーンミール0.5合、お水は通常のお米3合分の分量で、いつもと同じように炊くだけ!
スポンサーサイト

コメント

わー!やっと辿り着きました・・・・
コーングリッツを買う予定で、コーンミールを買ってしまい。
アレルギーのある息子の離乳食になんとか使えないかと、
ネット検索したら、ありがたくもこのページを発見!
パンとかお菓子はあっても、ご飯ってなかったので。
今日早速、コーンミールご飯炊いてみます☆

よかったです

書き込みありがとうございました。
ほぼ放置状態のページで、今日ひさびさにページを開いて書き込みがあったので驚きと共に(笑)、少しでもお役にたてたようでうれしかったです。
私はとうもろこしご飯がとても美味しいと思います。 いかがでしたでしょうか?きっとお子さんもほんのり甘くて美味しいと感じられたのではないかと思います。
アレルギーのお子さんの食事は大変ですよね。私の長男も除去食をしておりました。
そのときの経験をふまえて、次男の食事、お菓子(アレルギー対応)を「きょうたんの幼児食日記」http://page.freett.com/kanamii/index.htm につづっております。 もしお役に立てれば幸いです。

和・禅・書道

書道の検索サイト。書道教室、師範、書道家、書道展、毎日書道展など書道に関する各種情報をお届けしています。 http://dark.hartmerrell.com/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kanamii.blog1.fc2.com/tb.php/132-02305af9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

kanamii

  • Author:kanamii

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。