2018-06

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七草粥

元日と二日のおせち料理の画像が暗かったので、明るく修正しました。もしよろしけれごらんください♪


せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ、、、、、春の七草、、、

↑ 小さいころから、母に覚えさせられていました(笑)。

20050125101435.gif


そして、、、、

「とうと(唐土)の鳥と日本と鳥がわたらぬ先に七草なずな・・・」

と唄いながら、七草を切っていました・・・。
母は、伝統を受け継いでくれたんですよね…。
そして、私も、それを息子に受け継ぐように、毎年1月7日は、必ず「七草粥」を作ります…。

去年の「きまぐれ日記(1月)」にも書いているのですが、、、

昔から、インフルエンザは鳥が運んでくるものだと言われていて、それが証拠に、「七草粥」の習慣があるのだそうです。

「とうと(唐土)の鳥と日本と鳥がわたらぬ先に七草なずな・・・」

という歌詞の意味は、
中国大陸から鳥が疫病(インフルエンザ)を持ってこないうちに、ビタミン豊富な七草粥をたべましょ!
という意味合いがあるらしい・・・。

ネット上で、これについての情報があるだろうと思って調べてみました。以下は、参考までに、、、

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
七草は前日の夜か当日の朝に、まな板に乗せ、吉方に向かって台所の七つの道具を使い
囃子(はやし)を唱えながらきざまれます。
 ♪なずな七草 とうどの鳥と 日本の鳥が かちおて バータバタ
  かちおて バータバタ

地方によっては

 ♪七草なずな 唐土の鳥が 日本の土地に 渡らぬ先に・・・
  トントンバタリ トンバタリ・・・

 ♪唐土の鳥が 日本の島に渡らぬ先に ナズナ 七草そろえて 杓子の上持って
 スットコテンと はやいて ホーイ ホイ

 ♪日本の鳥は唐土へ渡り 唐土の鳥は日本に渡り 渡らぬ先に
 芹 ナズナ スズナ スズシロ ゴギョウ タブラク ホトケノザ
 七草そろえて ヤッホー ホィヤー

 ♪唐土の鳥が日本の土地へ 渡らぬうちに 七草そろえて
 ステテコはやいて ヤー ヤー ヤー ヤー

少しずつ違うのですが、疫病を運んでくる大陸の鳥と日本の鳥が戦い守るという歌です。
この中の「日本の鳥は唐土へ渡り 唐土の鳥は日本に渡り 渡らぬ先に」とお互いの疫病が
お互いに伝わらないように七草食べて防衛しましょうと、戦いをせずに、そして、自分以外の相手も思っている歌がわたしは好きです。
ほんの1フレーズあるかないかの違いですが その気持が口伝えに伝わってるのが素晴らしいなと思いました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


きょうたんの幼児食日記 1月top

Dear Flavor top

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kanamii.blog1.fc2.com/tb.php/29-e74c5553

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

kanamii

  • Author:kanamii

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。